グルメブームと独身の関係

グルメブームと独身の関係

グルメを追い求める現代の平和的構図

食欲は人間の三大欲求のうちの一つである。そのため、人間は食に関してはなにかとストイックである。つまり人間は生まれながらにしてグルメである。なるべく美味しいものを追い求め、より幸せな気分でその欲求を満たそうとする。人間がグルメであることは、幸せの定義を分かりやすく提示してくれるので、大切なことである。

人それぞれ美味しいと感じる食べ物が違うというのもまた面白い。ある人は魚介類が好きで、またある人は野菜が好きなどというのは、人それぞれ幸せの形が違うのだなあということを思い知らされる。もしも、皆が同じ食べ物を好むのであれば、人はその一つを求めて競い合うかもしれない。なので、皆それぞれ違うものを好む今の状況はある意味平和的であるのかもしれない。

私の好きな食べ物は主に魚介類である。グルメ雑誌などを見て、より美味しそうな料理を食べにいくのだ。こうやって雑誌の情報での口コミを得る時ばかりは、同じ嗜好を持ち合わせた人間がいることを大変嬉しく思う。


Copyright(c) 2017 グルメブームと独身の関係 All Rights Reserved.